症例

子牛への団子給与?!

自然哺育(親付け)で一番多い子牛の疾病は、「下痢」です。 なぜなら、母牛の体調によって乳質や乳量が日々変化するので、人工哺乳に比べて子牛の下痢のリスクがどうし…

症例

尿膜管遺残とは !?

尿膜管とは、胎児がお腹にいる時に胎児の膀胱と母牛の尿膜(一次破水の袋)を繋いでいる管のことです。 この尿膜管というのは、胎児の臍帯の中にあるのですが、普通はお…

枝肉成績

本日の出荷牛

今日は、アメリカ輸出用の枝肉の検品がありました。 茂勝朗-勝忠平-安平 生後26.6ヶ月齢  A-5BMS 8 ロース 71 バラ 8.2 歩留基準値 74.…

症例

膀胱捻転 ??

先日、とても珍しい症例に遭遇しました。 産後の母牛が排尿障害があるとのことで、深水先生よりヘルプの依頼!! 膀胱炎などを考えながら、実際に母牛を診てみると、排…

症例

アクチノバチルス症 !?

先日、獣医師人生で初めて「舌」の手術をしました。 生後9カ月齢の黒毛和種でした。 実は、この牛は生後2ヵ月の時期に「舌」の治療をしていました。 この時は、ハッ…

枝肉成績

「輪っか」

牛の角というのは、木の年輪のように牛の発育過程を表します。 強いストレスを受けると、角に「輪っか」のような窪みができます。 例えば、雄の子牛が生後5ヵ月齢前後…

症例

逝きました。

今日、今年の6月10日産まれの雄の子牛が死亡しました。 生後4ヵ月齢と17日だったのですが、治療してない日の方が少ないような生涯でした。 彼は、先天性の喉頭蓋…

症例

どちらの跛行?

歩様の異常を示している状態を「跛行」と言います。 跛行にも種類があります。 負重するときに痛がる支柱跛行(通称 支跛)、次に肢を上げるときに痛がる懸垂跛行(通…

枝肉成績

誰か教えて下さい。

熊本経済連では、生後28ヵ月以上で4等級のBMS 6以上の枝肉を「和王」という銘柄牛としています。 よって、病畜以外は基本的に生後28ヵ月になるまでは出荷する…

症例

これから増えてきます…!!

先日、夕方に「肥育牛が立たない。」とのことで往診依頼。 股割き(股関節脱臼)かな?なんて考えながら農場に到着すると・・・。 久々にビックリするほどの重症、とい…